【GUNMA】FRPでサーフボード浮力強化しようとしたら★part3★内陸でサーフィンを攻略せよ

概要 | 【GUNMA】FRPでサーフボード浮力強化しようとしたら★part3★内陸でサーフィンを攻略せよ

ご紹介したい「FRPでサーフボード浮力強化しようとしたら・・・★part3★内陸でサーフィンを攻略せよ…」動画について、みんなの反応をチェック!「レッドさんも注目するバー」「追記です( ^ω^ )FRPでも、」「失敗も見せてくれるから勉」以上、GUNMA-17動画についてコメントがTwitterやYoutubeなどへ寄せられています!

YouTubeの反応 | FRPでサーフボード浮力強化しようとしたら・・・★part3★内陸でサーフィンを攻略せよ

2018-07-18 11:17:24
動画で使っていた養生テープで全面貼れば溶けないですよ☆ただギリギリで貼らないでしっかり重ねて貼ることをお勧めします(^^)/アールのキツイところはアルミテープで
2018-07-18 15:11:07
レッドさんも注目するバー
2018-07-18 19:16:17
ありがとうございます!
2018-07-27 20:45:42
みんなの味方レッド先生
2018-07-17 19:37:33
千葉まで取りに来るなら10フィートのロングボードあげます。
2018-07-17 20:36:33
こんにちはd( ̄  ̄)
普通の発泡スチロールは、FRPの有機ガスで溶けます。
発泡スチロールにこだわりがあるのならば、アルミテープを貼って上からライニングすると大丈夫です👍
アールの部分や、ピン角を出したい時は、直接貼るとマットの反発で浮いてくるので、ダンボールライニングと言って、ダンボールに樹脂塗ってダンボールの上でマットを含浸させて手に持って貼ると綺麗に出来ますよう( ^ω^ )
サーフェイスマットの採用ありがとうございました😊
楽しみに動画待ってます( ^ω^ )
2018-07-17 21:38:00
失敗も見せてくれるから勉強にもなるし
やっぱグンマー最高
2018-08-04 19:21:25

ほんそれ!
2018-07-17 19:44:31
発泡スチロール用は、樹脂違うよ。
最近のサーフボードは、EPSと言う素材で発泡スチロールのようなやつで出来てます。
EPS 樹脂で検索すれば出るはず、頑張って!
2018-07-17 19:42:01
発泡ウレタンじなきゃ溶けますよ(´・・`)
スチロールはダメっす💦
2018-07-18 01:54:07
大ファンです! いつも楽しみにしています。
発泡スチロールを芯材にする場合、ガラス繊維で強化した樹脂の選択としては、直下張りの場合は、水性2液性ウレタンか、エポキシ樹脂の選択が良いです。
ポリエステル樹脂でどうしてもやりたい!!という場合は、昔昔、テーマパークの造形などで使われていた方法があります。
発泡スチロールの整形を完成に近い状態まで、整形したのち、PVA(ポリビニールアルコール)でコーティングします。
ポリエステル注型など細かい凹凸があるものなどを作る場合に使う離型剤です。離型剤として青いのが売っていますが、バカ高いので、昔は、PVA洗濯のりを代用していました。
十分使えます。価格は青い離型剤の10分の一程度かな。
話を行程に戻します。
1 発泡スチロールの整形を完成に近い状態まで、行う。
2 発泡スチロールに適当な大きさの四角形に切った新聞紙にPVAを十分にしみこませ、隙間の内容に全面に重ねながら張っていきます細部の凹凸など、新聞紙の大きさを変えることで、対応します。
3 乾いたら、それを繰り返し 2層目、3層目と張り重ねます。
隙間がなければ、2層でポリによる発砲スチロールの溶解は止められます。ポリエステル樹脂による積層作業の状況、条件などを考慮し、PVA+新聞紙の層を厚くしておくと、それなりに高度が出ますので、作業時のぶつけへこみの事故防止になります。
洗濯のりも、新聞紙も安いものですし、今の季節であれば、すぐ乾くので、層を厚くして、作業時のぶつけへこみのリスクを減らしておくほうが、良いかもしれません。
4新聞+PVAの層を完全に乾かします。重要です!!
5完全乾燥したら、ポリエステル樹脂をガラスマットに含侵させながら、積層を重ねればよいです。
バイクのカバー制作の動画見ました。ポリエステル樹脂をそのまま含侵させていましたが、タルクを状況に合わせて、混ぜ込むことで、硬貨までに起こる樹脂ダレを防ぐと、プライ数を増やしていくときに、造形物の弾性強度の斑が、なくなり作業も楽です。
6 タルクをたくさん混ぜれば、自家製ポリパテができます。最終の整形研ぎ出しに使えます。
7サンダーで、研ぎだした後、できればガラスマットではなく、ガラスクロスで最終層を覆っておくと、ポリエステル樹脂の紫外線劣化、加水分解によるガラス繊維が出てくる状態を、とめrことができます。
7仕上げは、サンダーかけた後、エポキシ樹脂か、2液性ウレタンで、それぞれの下地材を塗布後、コーティングすれば、ばっちりです。

2液性ウレタンOR エポキシで最初の層を作る方法もあると思いますが、新聞紙+PVAの層でやるのが、一番格安です。ディズニーランドの造形で、開園当時の造形物が現存していれば、この方法で、樹脂の下地が作られているものもあります。
造形屋さんの制作方法の一つです。

サーフボードは、FRPの積層の素材美をデザインに生かすのが、はやった時代は、発泡材を最初に包むFRPの樹脂は、確か2液性のウレタンだったような・・・
昔は、2液ウレタンは油性しかなかったけど、今は水性もありますしずいぶん安くなったので、素材のカッコよさにこだわるのであれば、水性2液ウレタンを一層目にというのが良いのかもしれません。

今回は、すでに代替案で進めるということで間に合わなかったとおもうのですが、水上自転車の再挑戦の際には、参考にしていただけたらと思います。

ファン過ぎて長々と書いてしまった。皆さんごめんなさい。
2018-07-31 15:44:10

タルクだけだと割れるのでアエロジルも入れた方が良いかと。
しかし他は完璧で素晴らしいですね、FRPで何を作っている方ですか?
2018-08-23 06:02:12
ありがとうございます。
エアロジルについては、増粘、増量の用途材と理解していましたので、価格的な観点から外してしまっておりました。
材料棚で何年も眠り、大掃除のたびに捨てる。を数回繰り返したのち、まったく不要と決め込んでおりました。

今、弾性強度の補完材との理解はなかったので、そうだったのか・・・と、エアロジルを見直しています。

ポリ自体が、弾性強度が低い材料ですので、弾性強度については、ガラス繊維で薄いポリエステル層に弾性を持たせる・・・。という考え方のみでした。

エアロジルはタルクに比べて高額ですので、層で使う場合、弾性強度の補完はガラスチョップ、ガラスクロスにもとめる。
細い、こまかい立体の場合、例えば、トカゲのしっぽみたいなものの場合は、芯材に番線を使い麻紐を巻き、ガラスチョップを金属ブラシでガラスをほどきポリに混ぜ、その後タルクを混ぜて増粘し、ダレが起こらない状態で、塗りつけながら立体にする。
もしくは、雌型に、ポリの層を雌型表面に作り、先述した芯材を中央近くになるようにセットし、ガラス繊維を混ぜ込んだタルクで増粘したポリを流し込むという方法をとっておりました。

エアロジルは、増粘する際に、透明度を持たせることができることぐらいの理解でした。なので透明度を求める積層以外には、価格的に利用することもないものと決め込んでおりました。
また、板状積層には、どうしてもガラス繊維を入れなければ、弾性強度を持たせることはできず、ガラス繊維とポリの屈折率が異なるため、透明度はたもてても、透過して見える像はゆがむ。
エアロジルをまぜると、透明度はタルクより断然あるが、結局透過像をクリヤーに見ることはできない。・・・・

求める効果と経験性から、高価なエアロジル使用は避けてしまい、エアロジルの特性をあまり知らないまますごしたのですねーーー。

25年ほど前、弾性強度の高い自立型の透明な3次曲面を作る場合には、アクリル樹脂板の熱による変形加工が良い、ただし凹凸のこまかさに限界があるとの話を、クラレのアクリル開発の方と話したことを思い出しました。硬化時間を長時間で成型が可能であれば、水族館などで使用するアクリル板を接着するためのアクリル樹脂で、整形ができるのでは?と硬化前の液体を試験用にもらったのですが、当時新たに紫外線硬化樹脂が、出てきて、結局試験をしないまま終わってしまったのですが、その会話の際に、エアロジルの費用対効果が悪いという思い込みスイッチが入ったことを思い出しました。

最近はそっち系の仕事もしておらず、個人的にも匂いと、手間の面倒さで使うことも少ない生活をしております。
なので、ぐんま17さんが、ヤッケをきて汗だくで、かゆいかゆいと言っているのを、「あるある」で、昔の経験と重ね共感し、微笑んでるのが今日この頃というところです。

返信遅くなりました。ぺこり!
2018-07-17 19:31:49
FRPさわれるならもう船作れるんじゃない?
2018-07-17 22:41:42
船のFRPは簡単じゃないよ!
2018-07-17 20:32:41
やってまいましたねw 原因は硬化の際の温度(熱)ではなく気化硬化の際に出る溶液のガス(気体成分:アセトン類)ですね サランラップ程度ではダメです 完全密封しないと 元々スチロール樹脂を化学変化で発泡させて容積を出しているので元体積分のスチロール樹脂に対して溶液ガスが化学変化をさせているため少量でも効果的なのでしょうw 恐らくですがサーフボード類の場合は「コート剤」をスチロールに何度か塗布・乾燥した上で表面硬化強度を出すためにグラスファイバーを巻いていると思われます。 とにかくグラスファイバーは単体 何かと合わせるときは注意しないとアセトンなんて超ケミカルですから注意が必要ですね
2018-07-17 20:43:08
冒頭から絶対溶けるとオモタです、、、 発泡ウレタンの切り出しに張るなら良かったですけどね ちなみにカネライトとかスタイロフォームも溶けます
2018-07-17 19:46:45
車のエアロの修理は発泡ウレタン吹き付けて削って作ってましたよ。
なので、発泡ウレタンならいけたのでは?
とりあえず、お疲れさまです。
2018-07-17 19:56:54
シンナーに発泡スチロール入れると面白いほど溶けるのと一緒ですね

ラップじゃ無くてマスキングテープか養生テープなら大丈夫なのでは?
2018-07-17 20:05:18
スチロール用の専用樹脂ありますが...溶剤も専用でないとだめだし...
扱いが少し難しい(体感的に繊維に樹脂が浸透しにくい&粘度が高い)
気温と硬化剤の量もシビアに計測しないと失敗します!
んが雌型を最短の手数で作れるので応答の幅は広いよ!(スチロール原型)
(雌型の内側をひたすら研磨するの面倒だけど...お友達の外張り=製品よりきれいに仕上がるハズ。)
2018-07-17 20:41:17
追記です( ^ω^ )
FRPでも、フィルムタイプもあるので
飴色樹脂じゃなく、クリア樹脂もあるので、好きな生地を貼って上からフィルムタイプのFRPを貼るのもカッコイイですよ!
クリア樹脂のメーカーは、ユピカとかオススメです。( ^ω^ )
2018-07-17 20:07:19
発泡スチロールのよかEPPのが良いよ。
ただし値段は発泡スチロールよか
高いのがタマにキズだけどねw
※EPPは建築資材屋かラジコン関係の
店に行くと手にしやすい。
(最近はEPOとかいう素材もある)

「サーフボード」とは?

スタンドアップパドル・サーフィン(Stand up paddle surfing)は、ウォータースポーツの一つ。サーフボードの上に立ち、一本のパドルで左右を交互に漕ぎ、海などの水面を進む。使用するスタンド・アップ・パドルボード(Stand Up Paddleboard)の頭文字をとって「SUP」(サップ)という略称・・・

ているが、その中で30分間前後(主に20分から45分間)程度、別の番組を内包する。これを「ワイド番組の中に浮かんでいるサーフボードのようなスペシャルな番組」であることからサーフボードプログラムと呼び、番組開始時にナビゲーターが「ここからの45分間は…」などとアナウンスすることも多い。ブロックワイドな・・・

動画情報 | FRPでサーフボード浮力強化しようとしたら・・・★part3★内陸でサーフィンを攻略せよについて

【GUNMA】FRPでサーフボード浮力強化しようとしたら★part3★内陸でサーフィンを攻略せよの画像
bgm
TheFatRat - Unity
https://www.youtube.com/watch?v=n8X9_MgEdCg
TheFatRat - MAYDAY feat. Laura Brehm
https://youtube.com/watch?v=DT61L8hbbJ4
Follow TheFatRat:
Instagram: https://www.instagram.com/thefatratof...
Twitter: http://twitter.com/ThisIsTheFatRat
Facebook: http://・・・続きはYoutubeでみる

投稿者情報 | GUNMA-17について

コメント欄 | 【GUNMA】FRPでサーフボード浮力強化しようとしたら★part3★内陸でサーフィンを攻略せよ

Be the First to Comment!